[おすすめマンガ]独断と偏見で選ぶ|面白い電子書籍まとめ

YUKA862_mobile15185035_TP_V

この記事では【[おすすめマンガ]独断と偏見で選ぶ|面白い電子書籍まとめ】という内容をお届けしていきます。

筆者がこれまでに読んだマンガの中から「これは面白い!」というものをまとめてみました。また、無料で試し読み・立ち読みができるサイトも紹介しています。

無料で試し読みするなら「BookLive!」

下の画像をタッチすると、BookLive!のページが開きます。BookLive!は会員登録不要で全ての作品を無料で試し読みすることができます。

  • 少年マンガ
  • 青年マンガ
  • 少女マンガ
  • 女性マンガ
  • ライトノベル
  • 文芸
  • ビジネス・実用
  • 雑誌
  • 写真集

幅広いジャンルの作品を取り揃えており、新規会員限定で「半額クーポン」をプレゼントしているのも魅力的です。

>>BookLive!(ブックライブ)で無料で試し読みをしてみる

 

[おすすめマンガ]独断と偏見で選ぶ|面白い電子書籍まとめ【随時更新中】

  1. ヒメゴト〜19歳の制服〜
  2. ちいさいひと〜青葉児童相談所物語〜
  3. 青の母
  4. 児童養護施設の子どもたち

ヒメゴト〜19歳の制服〜

ヒメゴト 19歳の制服 最終回までのネタバレと結末まとめ

2016.01.09

19歳の大学生3人が繰り広げる「セイフク」と「ヨクボウ」の物語。設定だけを見ると「いやいや・・・こんな19歳、いるの?」と思ってしまいます。

が、読み進めていくと「もしかしたら案外身近にいたのかも?」という気持ちも芽生えてきます。秘密を抱えていない人なんていないでしょうし、表の顔・裏の顔があるのも当たり前だと思います。

個人的には主人公の「由樹:ゆき、ヨシキ」に共感する部分が多いです。

本当は女の子だけど、周りからは男として扱われるヨシキ。女の子らしく生きたいけど、そうすると周りの期待からは外れてしまう・・・私は本当に女の子なのか?

この葛藤がめちゃくちゃもどかしい。

また、18歳でもなく20歳でもなく「19歳」というところも絶妙です。もう19歳を過ぎている人が読んでも、共感できる部分が必ずあるはずです。

ヒメゴト〜19歳の制服〜を読んだ人の感想

試し読みからハマリ、最後まで購入しました! ストーリー自体は狭い人間関係の中で進むのですが、心理描写や生々しい感情がリアルで、すぐに独特の世界観に夢中になります。 普通の恋愛漫画とはひと味違う、でも恋愛の絡んだ深いお話なので、オススメです! 続編とか出ることがあったら、ぜひ読んでみたいと思いました。

ネットのコミックで全巻購入したのは初めてです。 毎回続きが気になる微妙なところで1巻が終わってしまうので、結局ラストまで読んでしまいました… 由樹ちゃんとミカコに共感する部分すごくありました。 エロさもありますが、ストーリー性がとてもある作品です。

面白い。 今の彼氏が女装癖あるからカイトに納得する感じがある。 逆に私が男装してるように見られてるから自分たちみたいで面白かった。 けど賛否両論だけど、中にはこういう闇を持つ人もいる。 助けたいと思わずその人の気持ちになって考えて欲しい。

こんな友達いたらいいなぁという感じ。迷いや不安など、心理描写がとても上手で、何度も読み直してしまいます。 ポイント追加を繰り返して読んでしまった、というレポに背中を押され、ついわたしもポイント購入して読みきってしまいました。未果子はそれでいいのかなというレポもありましたが、未果子の友達の意見同様、彼女が嘘偽りなく満足していて、安心していられるのならいいなぁと思います。(と、いうくらい感情移入してしまう作品です) この漫画は家族がいるところで読むと覗き込まれたとき焦るときはありました(笑) ただ本当に面白い漫画です。

まず絵が綺麗です。そしてストーリーが綿密に練られており、3人の主要人物も本当に緻密にキャラ作りがされております。それぞれに感情移入でき、ドキドキしたりハラハラしたり。それぞれの巻の内容もボリュームがあって、無料試し読みからはいりましたが、この作品に出会えて本当に良かったと思っています。内容からドラマ化は難しいでしょうが、深夜のアニメ枠なら話題になるのでは?

>>「ヒメゴト 19歳」と検索して試し読みをしてみる
61sdBqlH+QL._SX230_

 

ちいさいひと〜青葉児童相談所物語〜

ちいさいひと 全巻のあらすじとネタバレまとめ|無料試し読みはこちら

2016.01.13

虐待」という非常にシリアスなテーマを取り上げている作品です。週刊少年サンデーで連載されていた作品なのですが、よくここまでシリアスな作品を連載したな・・・と思います。

【歪んだ愛情表現、それが虐待だ】

幸いにも私は虐待を受けずに育つことができましたが、実は自分が気付いていないだけで、虐待に苦しんでいた友達もいたんじゃないか?と思ってしまいます。

また、いざ子育てをするとなった時、もしかしたら私自身が子供に手を上げてしまうのでは?と不安にも思います。

ちいさいひと〜青葉児童相談所物語〜を読んだ人の感想

少年誌に掲載されていたようですが、ここでは圧倒的に女性のレビューが多く、男性にはあまり興味のわかないテーマなのかな?と思いました。 夫の無知・無理解・非協力が妻を追い詰めて虐待を招くものも多いので、男性にこそ読んで欲しいと、思います。 虐待事件がニュースになれば憤慨する男性は多いと思いますが、漫画ででも自ら知ろうという方の少なさが男性の問題意識の低さと、原因は母親側に一方的にあるという責任転嫁ぶりを表していると思います。

躾なのか、虐待なのか…一児の母親である私も悩む事があります。はじめは本当に躾から怒っていても、歯止めがきかずエスカレートする時があり、旦那にそれは違うと制されてはっと気づいた事もあります。怒らない親はいないと思うし、怒って子供にいろんな事を教えてあげることも必要でしょう。ただ、今のしかりかたが正しかったか、親が常に自問自答し、間違えたら子供に謝り、そうやってお互いが成長していくのかもしれません。子育てに正解はないのですから。このお話を読み、ひとつ間違えたら我が身だと、他人事ではないと思いました。

二児の母として興味があり読みました。あまりにも、悲しくて悲惨な虐待・・自分は普通に育てられ愛されてきたのでこの様な虐待はするまいと思いました。時には言うことをきかない、生意気な態度をとる息子達に腹が立つこともあるけど親から虐待され愛情を受けなかった子は大人になって子を持った時も、同じように子供に辛くあたってしまったら悲しいので、私はこの漫画の登場人物(虐待する母)のようにはならないようにしたいと認識されられました。登場する、まだ小さい子供達が本当に可哀想で心が痛みました。

とても考えさせられるマンガです。 毎回夢中で読んでしまいます! 見やすい絵で本当におもしろいです。自分にも小さい子供がいるので、読むたびにいろいろ考えてしまいます。 小さい子供を持つ親に是非読んで欲しいマンガです。

ほんと、躾と虐待の線引きてっ難しいですね。こちらは、躾のつもりでも、みる人がみれば、あれは虐待だったのかもしれない…

>>「ちいさいひと」と検索して試し読みをしてみる
41kRowoPBRL._SX230_

 

青の母

[最新]青の母 ネタバレまとめ|冬弥やフクロウの正体とは!?

2016.01.11

なかなかグロテスクな作品です。人が握りつぶされたり、切り裂かれたり・・・。

グロい・エグい絵が苦手な人には不向きかもしれませんが、いい意味でクセになると思います。私自身がそうだったので。

人形供養という村独自の風習、蠱毒(コドク)という呪術、そして登場人物の闇。

最初は「青の母って何なの?」「フクロウとかドブメって悪者なの?」「コドクって何なの?」と疑問ばかり浮かんできます。が、1話ずつ読み進めていくと、全ての出来事がピタッと一致するように・・・。

早く続きを読みたくなる!そんな作品の一つです。

青の母を読んだ人の感想

止まらない、 続きや謎が知りたい。 どうして?なんで?と思うところが多々あり、早く続編がみたいです。

幼くして無理心中で母を眼の前で亡くし、自分は生き残った主人公が、幸せになるはずだった結婚式の日に村の因習に巻き込まれる話。 怖い話は苦手なのですが、ひきこまれてついつい読み進めてしまいました。 少しずつ背景が明かされていく様子が恐怖に拍車をかけます。 次の巻も楽しみです。

グロテスクな場面もありますが、ぐんぐん引き込まれる内容です!村風習、生け贄、主人公の闇の謎、読む価値あり、完結してないので、続きが楽しみです。

面白いです。青の母、何のことなのか気になります。読み進めるとわかってくるのでしょうか。。主人公がとてもかわいそうです。私がもし、こんな目にあったら…現実では起こり得ないとわかっていながらも、古い村の風習などでありそうな気もする…リアルな怖さがあります。

あえてダークサスペンスです。面白いですが、グロくもあります。でも続きがすんごい気になって。人形と村と青の母の関係は?と2巻が楽しみです!

>>「青の母」と検索して試し読みをしてみる
61Rm3N-MIpL._SX230_

児童養護施設の子どもたち

児童養護施設の子どもたち|ネタバレと最終回結末まとめ

2016.01.18

青葉児童相談所物語に似ている部分を感じますが、「児童養護施設の子どもたち」の方がディープ・シリアスな印象です。

特に「1巻:7話〜捨てられて」のエピソードは・・・。小児愛好家に対して子どもを売りつける親がテーマとなっているエピソードです。終わり方が後味悪すぎます。

児童養護施設の子どもたちを読んだ人の感想

私は親が事故にあい育てるのが困難になったため、児童養護施設に4年いました、この漫画に描いてないが私はある先生から躾の域越えた虐待受けてました、気が弱そうに見えたんでしょうね、今でも覚えてます、そして今でも恨んでます!親には恨みないけどさあの時の子供達に対しても敵対心あったし、私には兄弟いましたが弟はさらにひどい仕打ちあったらしく、だから弟を親代わりに迎えに行った時は、いたら殴る準備してたけどその前に辞めさせられてた、皆さんこの漫画みたいな環境の子供達もいれば、私みたいに貧乏でも楽しい生活出来てた子供が施設にいる事忘れないで欲しいです

私も兄に虐待を受けてました 母親は見て見ぬ振り 毎日のように殴る蹴る暴言 兄妹喧嘩の域を超えていました ある時死ぬ間際まで殴られました 息ができなくすぐ隣に住む祖父に助けを求め 二階の窓から飛び降り難を逃れました 今もあの恐怖は忘れられません 貧困だった我が家、それの苦しみを 妹の私に打つけてたのかな 当時児童相談所なんてまだまだ知られてなかった 頃で相談してれば、今も右耳が聞こえません 聞こえてたかもと、読んでて思いました

自分はまだ独り身で子供は居ませんが、虐待やいじめを受けた子供のニュースを聞くと辛くてしかたないです。 正直、言って育児放棄や虐待する親の神経が全く理解できないですね。

私は虐待を受けていました。実際はかなりもっと酷く違います。救いもハッピーエンドもないし周りもこんなに助けてなんてくれません。オチはこうでもないと漫画として成り立たないのだろうなぁとは思いますが、もっと生々しく救われないほうが現実起きている事として、漫画としても一石を投じれるのではないでしょうか。

読んでて悲しい気持ちでいっぱいになり深く考えさせられました。自分が唯一信頼できる親に虐待される子供…すごく考えさせられる作品でした。

>>「児童養護施設の子どもたち」と検索して試し読みをしてみる
347872_01_1_2L

無料で試し読みするなら「BookLive!」

下の画像をタッチすると、BookLive!のページが開きます。BookLive!は会員登録不要で全ての作品を無料で試し読みすることができます。

  • 少年マンガ
  • 青年マンガ
  • 少女マンガ
  • 女性マンガ
  • ライトノベル
  • 文芸
  • ビジネス・実用
  • 雑誌
  • 写真集

幅広いジャンルの作品を取り揃えており、新規会員限定で「半額クーポン」をプレゼントしているのも魅力的です。

>>BookLive!(ブックライブ)で無料で試し読みをしてみる