iPhoneのキャッシュを削除する方法【Safari/Chrome】

iphone6-inline

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/
iphone6-inline

長いことiPhoneを使っていると、何だか動作が遅いな〜とか重く感じるな〜ということがありますよね。

このような時に行う対処法の一つに「キャッシュの削除」というものがあります。が、キャッシュを削除すればいいんだよ〜と言われても、いまいち方法がわからない・・・という人もいるかもしれません。

ということで今回の記事では、iPhoneのキャッシュを削除する方法【Safari/Chrome】という内容をお届けしていきます。

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】

iPhoneのキャッシュを削除する方法

Safariのキャッシュを削除する

ホーム画面から「設定」をタップして、画面を下にスクロールしていき「Safari」の項目をタップします。

2015-06-19 15.47.45

再度画面を下にスクロールしていき「履歴とWebサイトデータを消去」をタップ。

2015-06-19 15.48.15

このような画面が表示されるので「履歴とデータを消去」をタップ。

2015-06-19 15.48.46

これでキャッシュの削除は完了。iPhoneの動作が幾分軽くなるはずです。

Google Chromeのキャッシュを削除する

iPhoneに標準搭載されているブラウザはSafariですが、Google Chromeを使っているという人もいると思います。

この場合は設定画面からキャッシュを削除することができないので、Google Chromeを起動して操作を行っていく必要があります。

Google Chromeを起動したら、画面右上の点々をタップし「履歴」に進みましょう。

2015-06-19 15.51.44

すると、閲覧履歴がズラ〜っと表示されるので、画面下部に表示されている「閲覧履歴データの消去…」をタップ。

2015-06-19 15.52.38

「閲覧履歴の消去」「キャッシュを消去」「Cookie、サイトデータ消去」それぞれの項目をタップし削除します。

「すべて消去」をタップすれば、全てまとめて消去することができます。

2015-06-19 15.53.25

これで操作は完了。今まで蓄積されていたキャッシュやCookieが削除され、動作性が向上するはずです。

アプリを活用するのも超便利

iPhoneの場合は「Checker」がオススメ。無料で使える便利なアプリなので、ぜひぜひ活用してみてください。

>>iPhoneのキャッシュ削除は「Checker」〜基本的な使い方〜

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>