無料で使えるiPhoneメモリ解放アプリを3つ紹介!

iphone7

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/
iphone7

iPhoneの最大の魅力って、あのヌルヌル・サクサクの動作性だと思います。最近のAndroidスマホも非常に優秀な動作性だとは思いますが、なんだかんだiPhoneだよな〜と思います。

が、いくら優秀なiPhoneとはいえ消耗品です。使えば使うほど劣化していきますし、使えば使うほど容量やメモリが圧迫されていきます。

そうなると、せっかくのヌルヌル・サクサクの動作性が低下してしまい、モサモサする感じになってしまいます。

それを防ぐための対策の一つが「メモリの解放」です。今回の記事では、無料で使えるiPhoneメモリ解放アプリを3つ紹介!という内容をお届けしていきます。

「メモリを解放する」とは?

例えば、メモリを机・引き出しを容量と置き換えてみましょう。最初、机の上には何も置いていないキレイな状態ですが、作業(アプリなど)を続けていくと、どんどん机の上が汚くなります。

そして、机の上が汚くなると、当然のことながら作業効率が大幅に落ちますよね。

じゃあ、どうすれば効率よく作業ができるかというと、定期的に机の上をキレイにすることです。これがいわゆる「メモリを解放する=机の上をキレイにする」という作業のことを言います。(非常にざっくりですが・・・)

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】

メモリを解放していいことはあるの?

いいことしかありません。動作性が戻る・バッテリーの持ちが向上する・iPhoneの寿命が延びるなど、悪いことは何一つありません。

強いて面倒なことを挙げるとすれば、定期的にメモリを解放してあげる必要がある、という点でしょうか。

ですが、今回紹介するアプリを使えば面倒なことも省けます。初期設定さえしてしまえば、10秒〜20秒くらいでメモリを解放することができます。

メモリを解放してくれる無料アプリ3選

※タイトルをタップで詳細ページに飛びます※

2015-07-03 09.50.55

ゆるキャラが特徴的なアプリアイコンですが、可愛らしい見た目によらず機能性は高いです。操作性もシンプルなので、インストールしてすぐに使いこなすことができます。

2015-07-03 10.19.06

普段Yahoo!JAPANアプリを使っている人にはオススメのツールです。まさかYahoo!がこんなツールを提供しているなんて・・・知らない人も多いと思います。

2015-06-19 16.30.09

メモリ解放・キャッシュ削除の両方ができるアプリです。画面も近代的で非常にスタイリッシュ。使いやすさもバツグンです。

 

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>