[白猫プロジェクト]リセマラの基本的なやり方[iPhone/Android]

unnamed

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/
unnamed

ゲームアプリではお馴染みのテクニック「リセマラ」。当たりキャラ・強いキャラが出るまで繰り返しガチャを引く〜というテクニックですが、白猫プロジェクトでもリセマラができます。

白猫プロジェクトのリセマラは、1回あたり20分〜30分くらい時間がかかるのがネックですが、武器ガチャ1回・キャラガチャ6回を無料で回せるというメリットもあります。

今回の記事では、[白猫プロジェクト]リセマラの基本的なやり方[iPhone/Android]という内容をお届けしていきます。


リセマラの基本的なやり方

  1. 白猫プロジェクトをインストール
  2. チュートリアルを進めていく
  3. 「クエスト2-1:村はずれの草原」をクリア後、武器ガチャを1回回す
    140714nonoueneko_021_cs1e1_x480
  4. 再度、チュートリアルを進めていく
  5. 「クエスト2-3:森へ続く小道」をクリア後、キャラガチャを1回回す
    75665491753b54408adc180016
  6. 「クエスト3-1:薄暗い樹海の奥へ」まで全ミッションをコンプリートしていくと、25個のジュエルがたまっているので、再度キャラガチャを1回回す
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】

※ちなみに、白猫のリセマラの場合は「武器よりもキャラ優先」。武器ガチャで☆2しか出なかったけど、キャラガチャで☆4が出た〜という場合は、そのままプレイを続けていってもOKです。

反対に、最初の武器ガチャで☆4が出たけど、キャラガチャは☆3しか出なかった〜という場合は、リセマラを続行した方がいいでしょう。


ここまでがリセマラの基本的な流れなのですが、この流れだと「武器ガチャ×1回」「キャラガチャ×2回」しか回せていませんよね?

ですが、ちょっとしたテクニックを使えば「キャラガチャをあと4回」回すことができます。

では、そのテクニックとは何なのか?というと、「【4人】討伐クエスト」を行うんです。詳細な手順をこちらの記事で解説しているので、参考にしてみてください^^

参照>>[白猫プロジェクト]リセマラを最も効率よく行うやり方

9ceef489a2c13257d43378d317868c10

チュートリアルの時短テク

各種説明をスキップしまくりましょう。ストーリー解説はすぐに「スキップ」をタップ。ぶにコンの使い方を見ますか?とかスキルの使い方を見ますか?と聞かれたら「いいえ」を選択。

ストーリーをじっくり楽しみたい〜という場合はスキップをしない方がいいですが、少しでもリセマラの時間を短縮するのであれば、スキップしてどんどん次の手順へ進めていきましょう。

リセマラの当たり・オススメキャラは?

参照>>白猫プロジェクトの最新リセマラおすすめランキング!当たりキャラ、最強武器など


▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>