Facebookアカウントをスマホ1台で作成する方法[iPhone/Android]

2015-07-20 23.52.34

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/

FacebookアカウントはiPhone/Androidスマホで簡単に作成することができます。画面に表示される指示通りに手順を進めていけば、5分〜10分程度でアカウント作成は完了します。

今回の記事では、Facebookアカウントをスマホ1台で作成する方法[iPhone/Android]という内容をお届けしていきます。

アカウント作成をする前に

Facebookアカウントの作成には、メールアドレスを登録する必要があります。スマホのメールアドレスでもいいのですが、個人的にはGmailやYahoo!メールなどのフリーアドレスをオススメしています。

GmailもYahoo!メールもアプリで管理することができますし、スマホのメールは迷惑メールばかり来るから使っていない〜という人も少なくないですし。

Gmail、Yahoo!メールのアカウント作成方法に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください^^

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【デキちゃうけど、ナカでもいいよね。】

Facebookアカウントの作成手順

  • ※画像は「Xperia Z3」の画面になります※

iPhoneをお使いの方はApp Storeから、Androidをお使いの方はPlayストアから「Facebook」のアプリをインストール。

インストールが完了したらアプリを起動し、画面一番下の「Facebookに登録」をタップしましょう。

2015-07-20 23.52.34

携帯電話番号の入力が求められますが、今回は入力しなくてもOK。「メールアドレスを使用」をタップして次に進みます。

2015-07-20 23.52.45

登録するメールアドレスを入力して「次へ」をタップ。

2015-07-20 23.54.05

名前の入力を求められるので、ここではローマ字で入力して「次へ」をタップ。

2015-07-20 23.56.54

続いてパスワードを設定するのですが、6文字以上の数字・アルファベット・記号を組み合わせて設定しましょう。万が一パスワードを忘れてても、問い合わせから変更することができるのでご安心ください。

2015-07-20 23.57.33

「生年月日」を設定して次へ。

2015-07-20 23.58.56

「性別」を選択してログインをタップ。

2015-07-20 23.59.10

プロフィール画像の追加を行えますが、今回は「スキップ」します。友達検索も「スキップ」

2015-07-21 00.00.08

これでFacebookアカウントの作成が完了しました。ちなみに、フリーアドレスを複数作成すれば、その分だけFacebookアカウントを作成することができます。が、規約上限りなく「クロ」に近いのであまりオススメはしません。

▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【初エッチの相手は…妹!?】

マンガを一冊まるごと”無料”で読む方法

何ページかだけの試し読みじゃ物足りない・・・そんな時は「U-NEXT(ユーネクスト)」を活用しましょう。

U-NEXTに登録すると、31日間の無料お試し&600円分のポイントをゲットできます。

そのポイントで好きなマンガを買う→無料お試し期間中に解約する、この手順で1冊まるごと無料で読むことができます。

※詳しい手順はこちらから確認できます
▶▶U-NEXT(ユーネクスト)で好きなマンガを1冊まるごと無料で読む方法

※今すぐ利用する場合はこちらから※
▶▶U-NEXTで今すぐ無料でマンガを読む
/
▼▼下のマンガ画像をタップすると▼▼
▼▼立ち読みすることができるよ▼▼

【妹と…しちゃった!?】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>